企画 女子にコンドームを買ってきてもらってみた(3)

企画 女子にコンドームを買ってきてもらってみた第三回目。

ふとした事を切欠に、女子にコンドームを買って貰う企画を始めた。

「薄い」「ツブツブついてない」「裏表がわかりやすい」「格好いい」

この四点の指令で女子にコンドームを買ってきて貰うとどうるのか?

さて、それでは早速いってみよう!

***

巨乳女子Bの場合

巨乳女子Bに買ってきて貰ったのはコレだ!

写真 1 (1)

ミチコロンドンコシノ!

真っ黒な箱にこの配色の文字、ポップかつクール。

さすがはデザイナーである。

しかしこの色の文字、何かを彷彿とさせるなぁ。

んー、スプライトとかかな。それにちゃあ黄色が強いけど。

さてお次は中身である。

写真 1

かぱっ。

箱の内部は意外と余裕がある様です。

何か淋しいなぁ。

いや、前回のがインパクトありすぎたとかじゃなくって、

フタを開けてコレって言うのは、少し淋しい光景だよね、単純に。

隙間、と言うか余裕。

…はっ!!

これは安易なセックスに対するアンチテーゼなのか?!

箱にミッチリしてるとテンションは変わらないが、

これを見て覚めるようならセックスするな、そう言う事なのか?!

考えすぎだよな。

写真 2

写真 2 (1)

どん。個包装はこれ。

裏も表も非常にシンプル。

Less is moreと言う意見もあれば、More is moreと言う意見もある。

こっちはLess is moreなんだろうか。

極めてシンプルだ。

スタイリッシュなコンドームと言える。

生協で買ったゴムは変な柄のプリントしてあったけど、

何か田舎にあるじいちゃん家の掛け布団

を思い出す柄だった。

ああいうデザインは何で取り入れられたのだろう。

偉い人「こんなシンプルで良いのかね」

社員A「は?はぁ…」

偉い人「何か、模様でも入れたらいいじゃないか」

社員A「模様、ですか?」

偉い人「そう、模様だ。寝室にありそうな、何かそんな感じの」

どんな企画会議だったか知らないけれど、

世の中には何でこれでGOサインが出たのか疑いたくなる商品があるよね。

その点、これは非常にシンプルで良いかと思う。

写真

ぽろん。

袋から出るとこんな感じの様だ。

それを伸ばすと

写真 3

びろーん!

こんな感じ。ツブツブも無くシンプルなゴム。

僕はミチコロンドンのデザインってあまり知らんのだけど、

こういうシンプルな感じが多いのだろうか?

この女子からはまだコメントを頂いていないが、

このクールなコンドーム、

「僕が言う格好いい」を想像したのか、

「彼女が思う格好いい」を選んだのか、どっちなのだろうか。

恐らく後者であると思う。

なにせコイツ

自己紹介Ryo

が依頼したのだ。

風神雷神ギラギラな感じのが出てきても変じゃない。

いや、案外俺ってスタイリッシュなイメージなのか?

…それは無いよなぁ。

だから多分、「一般的な格好良さ」をイメージしたと思われる。

一般的な格好良さ、それは過剰では無い事だと思うのね。

その点これは実にシンプルでスタイリッシュだ。

ネタ度では前回に劣るが、そこはね、僕の趣味だから、

それでジャッジするのは不公平だよなぁ。

ミチコロンドンのコンドーム、前に薬局で買った事があるんだけど、

これは2100円くらいかと思われる。

しかし、コンドマニアで購入したとの情報があるので、そこをどう加味するか。

僕はコンドマニアに行った事が無いので、価格帯がわからんのだ。

ただ、10年くらい前に薬局で買った時は、そのくらいだった気がする。

ゴムってそんなに値段が変わるものでもないと思うし。

この違いと言うのは実に興味深い。

センター今後も続編を書いていきたいと思う。