セクマイですが何か?*(2)-好きな人、あたりまえだと思ってたのに

セクマイですが何か?*(2)-好きな人、あたりまえだと思ってたのに

*二度目ですが、中山四季です*

~人を好きになることなんて本当に単純で当たり前のことなのに
そこにはルールがあって、そのルールを守ることや変えることにみんな必死だ。~

二度目です、365日24時間恋をしている。同性愛者な、少数派、中山四季です。
セクマイですが何か?

今まで、色々なこで悩んできましたが、
『昔の私みたいに悩んでいる人』『似た悩みを持つ友達がいる人に』
少しでも気を楽にしてもらえるように 今回も私の体験談をお話したいと思います。

今回は好きになる事について・・・・

*ものごころついた時には*

私には年下の、といっても実質上同じ年の幼なじみがいました。
私が早生まれ、彼が4月生まれだったので学年がひとつ違いました。

もうお分かりでしょうけれど、私は戸籍上は男性。
幼なじみも彼というくらいなのでやはり男性でした。

私は物心ついた時には彼のことが好きでした
いつも彼を思っては、週末彼の家に親が連れて行ってくれるのを楽しみにしていました。
最初は喧嘩ばかりで大嫌いだったのですが、何故でしょうね。
3歳から5歳頃の思い出なのでうすっらとしか覚えていません。

ただ、彼を好きになったことはなんの『問題もない』
『当たり前』の事だと思っていました。

*言っちゃいけない*

まだ無自覚の恋に ある日違和感を感じた
大好きだったうさぎの絵本でも、恋をしているのは男の子と女の子
お父さんとお母さん、おじさんとおばさん、おじいちゃんとおばあちゃん。

自分と世間との差を感じ始め、そして
この気持ちは誰にも言ってはいけない事なんだと思いました。
勿論彼にも・・・

それでも、会うたびに気持ちは加速していくのです、
いじめを受けていた私にとって、
月に3~4回の出来事。
彼が家に来てくれる、彼の家に行ける、彼と会えるという事、
それが心の救い、生きる理由でした。

どうしてあのひとを好きになってはいけないのだろう
男の子と女の子が幸せになるのが普通の形だなんて
こんなルール誰が決めたんだろう。

好きという気持ちは何も変わらないはずなのに・・・・
そんな自分の中の当たり前と周りの当たり前の違いに苦しみました

この気持ち伝えたら拒絶されてしまう。誰かに伝えたら怒られる、矯正される。
そう思うと私は怖くて誰にも相談出来ませんでした。

いつしか私は自分の気持ちを伝える事を諦めてしました。

*今となって*

近年でも国や地域によっては
同性愛者は処刑されたりしています。(イラン 同性愛者で検索すると 2000年代になっても処刑が続いていることがわかります)

今思えば、私は日本に生まれて、恵まれているのかもしれません。
法で裁かれはしない、世間の目も寛容になってきました。
まだ、完全に受け入れられた訳ではないですが、偏見も減って来たのは事実です。

それでも気持ちを伝えるということはとても難しいことです。
これは同性異性関係なく、恋をすれば誰もが通る道だと思います。

もし昔に戻れたら私はあの人に気持ちを伝えると思います。結果はどうあれ・・・
ただ、今も世間の目を気にして昔の私のように
思いを伝える事を諦めようとしている人がいます。

それがイヤで抗議する人、
同性同士での結婚が出来るように訴えかける人
またその反対を唱える人もいます。

誰もが自分のルールが脅かされるのが怖いのです。
だけど当たり前は変わって行くものです。
いつか、どんな人でも、なんの気兼ねなく好きな人に好きと言える日が来るといいなと、
それが当たり前になる日が来て欲しいと私は思います。

好きになることは悪いことではない
それが私の今の気持ちです。

以上が私の体験して考えた好きになること、でした・・・・。